映画のバリー・ギブ役候補に俳優兼監督のブラッドリー・クーパーが浮上

NME紙(オンライン版2020年2月16日付)等が伝えたところによれば、話題のビー・ジーズの伝記映画のバリー役に俳優・監督として知られるブラッドリー・クーパーが浮上した模様です。

デイリー・メール紙の報道によれば、クーパーはビー・ジーズのヴォーカリスト件ギタリストであるバリー・ギブ役の交渉を受けた模様。『スター誕生』のスター兼監督であるクーパーは目下「非公式の話し合い」中という。

ブラッドリー・クーパー氏は歌も歌えるようですが、上記のデイリー・メール紙の記事によれば「まだ交渉中といえるような段階ではない」ということです。監督も決まっていないということなので、クランクインもまだまだ先でしょうか。

しかし、バリー、ロビン、モーリスを誰が演じるにしても、ファンにはそれぞれのイメージがあり、だいたい「彼らを演じられる人なんかいるはずがない」という意見まである(<個人的にはわりとこっちです)ので、キャスティングは難航することでしょう。なまじそっくりさんとか探すより、演技力で乗り切れる人の方が良さそうでしょうか。

{Bee Gees Days}

こちらもどうぞ