【追悼】ケニー・ロジャース


ケニー・ロジャースが亡くなりました。ご家族が公式のツイッター・アカウントを通じて発表したところによれば、ロジャースはアメリカ時間3月20日PM10:25にご自宅でご家族に囲まれて穏やかに息を引き取られたということです。81歳でした。死因は自然のものだということです。

アメリカの国民音楽ともいうべきカントリーの大スターの死に、早速追悼番組なども組まれるようですが、Bee Geesのファンにとってはやはり83年にBee Geesが曲を提供したドリー・パートンとのデュエットによる大ヒット「アイランズ・イン・ザ・ストリーム」が真っ先に思い出されます。トップにはバリーがリードをとるデモ・バージョンのリンクを貼りましたが、ケニー・ロジャーズとドリー・パートンが一緒の華やかで男前なデュエット・バージョンも以下にご紹介します。

ちょうど先日「ジョリーン」の関係でドリー・パートンを話題にしたばかりで、今回の訃報はなんとも残念な悲しいものです。ドリー自身のアカウントにも追悼メッセージが出ていますが、いつも明るいイメージの彼女も途中で涙声になっています。

{Bee Gees Days}

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。