今年もどうぞよろしく!

1970年…再結成された時のビージーズ三兄弟です

a=

ご挨拶が大変に遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

毎年1月と5月は更新がつらいです。どうしても「あれから何年…」という記事を書かなくてはならないからですが、今年もそんなことを考えているうちに12日が来てしまいました。追悼記事で一年を始めるのはモーリスも喜ばないと思うので、まずはご挨拶を。

この写真はなんだかいかにも「いち…にっ…さんっ…明けましておめでとう!」と言っているような表情の3人です。今見ると3人ともとても若くて、バリーは表情のせいか、なんだかあどけなく見えるぐらいですね。モーリスだけこの写真ではちょっとあまり表情がおめでたくないかな。 

キャピトル(ユニバーサル)への復帰がどういう形をとっていくのか、バリーのソロ・ツアーは実現するのか…。彼らの稀有なレガシーが正当な評価を得られるように(世界一過小評価されているグループ、という肩書を返上するためにも)、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

{Bee Gees Days}

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。