ロビン&モーリス・ギブのエイプリルフール

とても仲が良かったモーリス&ロビン・ギブ 
<写真をクリックすると拡大されます>

 

エイプリルフールの今日はイギリスの雑誌『Patches』(1980年4月5日号)に掲載されたロビン&モーリスのいたずらの思い出(orモーリスがロビンにしたいたずらの思い出)をご紹介します。

「一度モーリスがぼくのジーンズのすそを縫っちゃったんです。朝起きてぱっとジーンズをはこうとしたら、あごがひざにぶつかりそうになりました!」

ロビンにとっては忘れられないエイプリールフールになったということです。いかにも”いたずらっ子”だったモーリスらしいエピソードですね。ESPのような絆で結ばれていて、ロビンが転べばモーリスにあざができたという話もあり、本当に本当に仲が良かったふたりです。

(From: "Patches," April 5, 1980)

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。