エルトン・ジョン、「ロビン・ギブに捧げる…」

ロビン・ギブに捧げる「Don’t Let The Sun Go Down On Me」を歌うエルトン・ジョン(2012年5月20日)

ラスベガスで行われたコンサートでロビンをしのんで「Don’t Let The Sun Go Down On Me」を歌うエルトン・ジョンです。

「今日、ビージーズのロビン・ギブが亡くなりました。長いがんとの闘病の末に倒れましたが、最後まで、尊厳をもって、ユーモアを忘れずに戦い抜きました。ぼくはビージーズから大きな影響を受けました。メンバーとして最後のひとりになってしまったバリーに、ご家族のかたがたに、心からお悔やみを申し上げます。ロビン、君の旅が安らかならんことを。君は素晴らしい。神のご加護を」と前置きして歌っています。

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。