リズ・ライト、新作アルバムで「ラヴ・サムバディ」を歌う

9 月発売のリズ・ライトの新作『フリーダム&サレンダー』

アメリカのジャズ/R&Bボーカリストのリズ・ライトがコンコード移籍第一弾の新作アルバム『フリーダム&サレンダー』(9月9日発売)でビージーズのR&Bの傑作「ラヴ・サムバディ」を取り上げています。

この系列の女性歌手では二ナ・シモンがカバーした「ラヴ・サムバディ」が名演として有名ですが、ゴスペル出身のライトが歌う「ラヴ・サムバディ」も楽しみですね。ジャケット写真も涼しげで魅力的です。

輸入盤『Freedom & Surrender』(9月4日発売)はこちらから注文できます。

© 2009 - 2021 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。