お誕生日おめでとう、ロビン&モーリス・ギブ

お誕生日おめでとう、ロビン&モーリス・ギブ

Happy birthday, Robin & Maurice Gibb

ロビンとモーリスは元気なら今日で64歳。

バリーが「弟たちの思い出のために」続行中のミソロジー・ツアーは来年はいよいよアメリカに到達しそうですが、曲の合間の語りにアンディやモーリスやロビンの思い出話がたくさん登場します。今日はそのごく一部をご紹介します。 

ロビンについて(ロンドン公演で「ジョーク」を歌う前に):

みんなロビンが大好きでした。ぼくの弟です。またとない素晴らしい声の持ち主でした。しかも、なんの苦もなく歌ってみせた。ロビンがただ歌えば、ぼくたちはみんな聞き惚れた。

冗談を言って笑わせてくれるかと思えば、次の瞬間には沈み込んでいる、そんなやつでした。

 

モーリスについて(ロンドン公演で「Immortality」を歌う前に):

ロビンとぼくがどちらかといえば内向的だったのに比べて、モーリスはとっても外向的でした。いつも人のことを考えていて、必ず頼りになりました。子どもたちに手品をしてみせるのが好きでした。いろんな道具が大好きで集めていました。何か新しい機械が発売されると、使うかどうかは二の次で、とにかく買わずにはいられない、それがモーリスでした。

 写真は1960年、ふたりが10歳だったときのものです。

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。