あれから10年…モーリス・ギブ追悼

家族と一緒のモーリス

Maurice Gibb at home with family

あれから10年。あまりにも長く感じられる10年であり、同時に10年も経ったことが信じられないような気がします。

 

荷造りもできたし

そろそろ帰ろうか

ずいぶん長居したものな

うれしいじゃないか

ひとり 帰っていけるなんて

……

線路づたいにずっと

歩いていこう

あの女(ひと)に言ってくれ

会いたかったと

少しでも早く抱きしめたいと

だからおれはこうやって歩いていくのさ

線路づたいにずっと

家をめざして                 (モーリス・ギブ「レイルロード」)

それにしてもこの家族写真はみんなとても良い表情をしていますね。まだあどけなさが残っていたふたりの子どもたちも今ではそれぞれに家庭をかまえるようになりました。なんとなくモーリスがまぶしそうに光に顔をしかめながら、風の中をずっと歩いて帰ってきてくれそうな気がしてしまいます。

「モーリスはきっとちょっと旅行に行っているんです。そのうちに帰ってくるんじゃないかな」(ロビン・ギブ)

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。