ロビン、ダイアナ賞のプレゼンターに

ロビンが、11月24日(火)に、英蔵相官邸で開かれたダイアナ賞の授賞式にプレゼンターのひとりとして元気な姿を見せました。UK Press Associationのこの記事にこの日の模様が写真入りで報じられています。 

ロサンジェルスでの「Dancing With the Stars」出演(11月17日)後、南米訪問が予定されていたロビン。Latercera.comの報道などによると、創作活動と著作権問題への貢献を理由にチリのサンティアゴ大学で名誉博士号を贈られることになっていましたが、あまりにもタイトな日程を理由にこの訪問を直前にキャンセル。体調が心配されましたが、この日も(あいかわらずの細さとはいえ)元気そうですね。 

故ダイアナ元皇太子妃を記念して設けられたダイアナ賞は、社会への貢献が認められた若者に贈られる賞で、今年、ロビンは英国政府の要請により同賞の初代親善大使を務めています。

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。