ロビン・ギブの『タイタニック・レクイエム』イタリア・ツアー最新情報

『タイタニック・レクイエム』のプロモーション・ビデオ

すでにご紹介した(2015年8月4日付ニュース)通り、ドゥイーナ&RJ ・ギブのふたりは今月イタリアに赴きました。クリサリデ国際音楽コンクールで、ロビンとRJが共作した『タイタニック・レクイエム』に対して音楽賞(国際部門)を授与された(YouTube)ほか、滞在先のターラントで記者会見を開き、一連の『タイタニック・レクイエム』コンサートがイタリアで実施されることを発表しました(YouTube)。

ロビンのサイトのNewsセクション(2105年8月10日)でも最新情報が発表されています。現在、チケット売り出し中なのが次の3つのコンサートです。

10月23日 –ターラント (ワールド・プレミア)
11月14日 – レッチェ
11月20日 – ナポリ

バーリ(12月6日)公演も近くチケットが売り出される予定です。このほかに当初は10月15日公演予定と発表されていたペスカーラ公演の日程も近く発表されます。

ロビンのサイトRobinGibb.comでの発表によれば、

2016年のコンサートも近く発表される予定です。 オーケストラと合唱団の背後のスクリーンに特別に制作されたホログラムが演奏中に同時上映されます。

ドゥイーナ夫人に、一連のコンサートの皮きりにイタリアが選ばれた理由を尋ねてみました。ひとつには、ホログラム制作にあたったのがイタリアの人だったという事情があるそうです。それに「ロビンはイタリア料理が大好きだった」のだとか! (そういえば、2005年9月の最後の東京公演の際にも、ロビンが2日続けて宿舎のレストランでスパゲティを食べていたことを思い出しました。たしか「マッシュルームのクリームソース・スパゲティ」。かなりこってりしたものでしたが、「すごく美味しい!」とご満悦でした)

(Thanks: Dwina Gibb, Robin Hurley, RobinGibb.com)

© 2009 - 2021 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。