バリー・ギブがオリヴィア・ニュートン・ジョンのチャリティにゲスト出演します

サウンド・リリーフ・コンサートでのバリーとオリヴィア・ニュートン・ジョン(2009年)

『救いの鐘』日本版の作業で忙殺され、すっかり遅い情報になってしまいましたが、イギリスのデイリー・メール紙(オンライン版2015年6月25日付) 等が報じたところによれば、バリー・ギブは9月19日(土)にメルボルン(オーストラリア)のグランド・ハイアット・ホテルで開催されるオリヴィア・ニュートン・ジョンのチャリティ・イベント、第三回ONJガラに出演します。チケットはテーブル1席あたり4,000豪ドルから。収益はオースティン病院のオリヴィア・ニュートン・ジョン・ガン・センターのために使われます。

バリーのマネージメントによれば、バリーは9月11日にレッドクリフで開催される”ビージーズ遊歩道パート2”のオープニングに出席するためにオーストラリアを訪れるということです。ただし、ミソロジー・ツアーと連動された遊歩道初回オープニング時とは違って、今回はオリヴィアのチャリティ・コンサートが唯一の出演となる予定です。

(Thanks: Dick Ashby)

© 2009 - 2022 Bee Gees Days. 当サイト記事の引用・転載にあたっては出典(リンク)を記載してください。

おすすめ

error: 記事内容は保護されています。